• 商品情報
参考数値
発行部数:74,000部

地球環境時代を生きる確かな情報紙『環境新聞』

BtoB
参考価格
サイズ 単価 金額(税抜)
3段1/2
会員のみ公開
会員のみ公開
5段1/2
会員のみ公開
会員のみ公開
全3段
会員のみ公開
会員のみ公開
全5段
会員のみ公開
会員のみ公開
1P
会員のみ公開
会員のみ公開
サイズ 3段1/2
単価
会員のみ公開
金額(税抜)
会員のみ公開
サイズ 5段1/2
単価
会員のみ公開
金額(税抜)
会員のみ公開
サイズ 全3段
単価
会員のみ公開
金額(税抜)
会員のみ公開
サイズ 全5段
単価
会員のみ公開
金額(税抜)
会員のみ公開
サイズ 1P
単価
会員のみ公開
金額(税抜)
会員のみ公開

※続きをご覧いただくには会員登録が必要です。

特徴


地球環境時代を生きる確かな情報紙『環境新聞』


環境ビジネスはいまや、日本経済さらに世界経済にとって重要な位圏づけとなっています。
そして、環境ビジネスの拡大は、環境保全の進展を促し、地球環境を回復させる大きな原動力になっていくものです。
『環境新聞』は、美しい地球環境を守り、未来世代に伝えていくため、これからも地球と人類の危機に警鐘を鳴らし続けるとともに、これからも地球と人類の危機に警鐘を鳴らし続けるとともに、環境ビジネスが持続可能な社会を実現するコア産業として健全に発展するよう、地球環境時代のリーディングペーパーとしての役割を果たしています。週刊/水曜日、74,000部発行。24,000円/年( 税別・送料込)

コンテンツ


1面:各面からの厳選記事、キーマンインタビュー、コラムなど
エネルギー、低炭素面:地球温暖化対策、低炭素社会、電カ・ガスシステム改革、再生可能エネルギー、省エネルギー、燃料電池、スマートコミュニティ、環境放射の除染・廃炉など
環境経営、CSR面:環境管理(環境ISO、エコアクション21入環境会計、環境コミュニケーション、環境金融、社会的責任投資、自然資本会計、エコプロダクツ、グリーン購入、エシカル消費など
資源環境面:循環型社会・3R、一般廃棄物処理、産業廃棄物処理、有害廃棄物処理、災害廃棄物処理、各種リサイクル、ごみ発電、アスベスト処理など
水、土壌環境面:水環境保全、排水規制、生活排水対策、下水道・浄化槽·農業集落排水など関連技術·システム、土壌汚染対策、地下水汚染対策など
特集企画:随時増ページし、各関連テーマの詳細動向などをワイドに掘り下げて紹介。大特集は別刷り

※続きをご覧いただくには会員登録が必要です。