• 商品情報
      参考数値
      高知 蔦屋書店 来場者数:
      (平日)4,000人/日、(休日)8,000人/日

      特徴


      蔦屋書店インストアメディア『高知 蔦屋書店』


      蔦屋(TSUTAYA)書店の来店者へアプローチが可能です。書店内での提案展示・販売、イベントの企画・制作 / スペースの提供、サンプリング・パンフレット配布、小冊子制作・顧客分析と様々なメニューがあり、企画運営からご相談可能です。生活に余裕があり、感度の高い来場者がメインターゲットとなります。

      『高知 蔦屋書店』店舗特性


      ・四国初、総面積2,500坪の蔦屋書店を高知にオープン
      ・職人の拘りから日常が楽しくなる“市場”をコンセプトに、高知県が誇る「食」を中核とした「市場のようなにぎわい」を楽しめる
      ・約400坪を誇る3階部分では「親子」「子育て」をテーマに、親子一緒にゆっくりと過ごすことができる空間を提案
      ・3階にある遊び場の営業時間外は約 200 坪のフリースペースとなるため、大型のセミナーやヨガなどの健康・運動をテーマにしたイベントなどの開催も可能
      ・店前のテラスでは、地域コミュニティの拠点となるイベントのほか、車をはじめとした商品プロモーション展示も可能