参考数値
      発行部数:100,000部

      特徴


      都会と田舎を結ぶ月刊情報誌『田舎暮らしの本』


      全国各地の物件やお仕事情報、移住者レポートなど、田舎暮らしに必要なハウツーを紹介する”日本で唯一”の田舎暮らしの月刊情報誌です。月刊/毎月3日、100,000部発行。

      コンテンツ


      物件、自治体の移住情報を中心に田舎暮らしのノウハウを紹介。近年では、30~40歳の若い層が増えるに伴い、仕事(特に就農)に対する関心が高まっています。定住・移住施策を推進する「自治体との連動企画」と「物件情報」を中心に、多様な田舎の楽しみ方を提案しています。

      類似商品と比較する

      参考数値
      商品画像
      都会と田舎を結ぶ月刊情報誌『田舎暮らしの本』
      発行部数:100,000部