この広告の特徴

    NY生まれのサイクル広告メディア『ヴェロトレーラー』

    『ヴェロトレーラー』は、トレーラーに大型グラフィック広告を搭載し、マウンテンバイクで牽引しながらPR走行する街中メディアです。街中に突然出現するサプライズとインパクトは強力な訴求力になる上、"エコ・ヒト・サイクル" の三拍子で企業イメージUPにも繋がります。魅力的な広告表現が街ナカに突如出現に合わせ相性抜群のSNSで広告効果がバイラルに拡大します。

    ライダーがギャラリーにトークをしたり、停車してサンプルやチラシを配布したりとオプションを加えることでPR効果はさらにUP!

    『ヴェロトレーラー』特性


    ①「いつでもどこでも広告」
    自転車なので、機動力アップで駅前・商店街・競合店などどこへでも行くことができます。
    ②「スケール×スマート」
    大型かつスマートな広告媒体。街ナカでインパクト訴求を実現!新聞オリコミに勝る高コスパ力を期待できます。
    ③「エコ・ヒト・サイクル」
    排ガスCO2ゼロでエコ! 見た目にも店舗や企業イメージUP! コンパクトに組立て、自家用車両でもカンタン移動で収納も畳1/3の省スペースです。※事業用でも可

    資料ダウンロード

    サイクル広告メディア「ヴェロトレーラー」媒体資料2108
    データ形式: pdf
    容量: 3.2MB
    詳細をチェック(無料)
    もっと見る

    担当者コメント

    トレーラーにBゼロサイズの大型広告を搭載し自転車で牽引しながらPR走行する広告媒体『ヴェロトレーラー』。ニューヨークで生まれたこのメディアは他にないビジュアルのOOHでSNSとの相性も抜群。指定されたエリアを走行でき突然出現するサプライズ感と「必ず二度見してしまう」インパクトがあります。
    自転車なので、希望するターゲットがいる最寄り駅前や、商店街、競合店などどこにでも行くことができます。時間や場所によってターゲットセグメントも出来るOOHです。固定で設置された屋外看板とは異なり、ユーザーから最も近い距離で広告を宣伝できるので、非常に強いインパクトを与えることができます。また見た目もNYっぽくスマートで、また組立てコンパクトなので車移動も簡単です。(特許出願中)

    お客様の声

    コンビニや飲食店
    コンビニや飲食店などテナントがオープンするタイミングで出していただくこともあります。ヴェロトレーラーの広告を見て、「行ってみよう」とすぐにはならなくても、「あそこに店舗がある」という意識や利便性を刷り込むことができるので、そう遠くはない将来の来店に繋がるようです。

    類似商品と比較する

    参考数値
    商品画像
    NY生まれのサイクル広告メディア『ヴェロトレーラー』
    商品画像
    次世代の働き方を発信『キャリコネニュース』バナー広告
    PV数:15,020,000PV/月 UU数:5,540,000UU/月 デバイス:モバイル89%、PC11% 記事本数:339本/月

    関連ワード : 車両  SNS  ガス  自転車  自家用車