この広告の特徴

      マガジンラック ミニストップ


      ファーストフードの加工販売を行い、店舗内にその飲食のためのイートインコーナー(飲食コーナー)が設けられている事で、コンビニエンスストア+ファストフード店という形態であることが特徴です。 ケータイクーポンの配信、WAONでの決済で対象の商品が自動的に割引になる「WAOポン」のサービス、店内設置のMINISTOP Loppiでの手続きでクーポンを発行して割引が受けられるサービス等を展開しています。テイクアウトの待ち時間や、イートインコーナーでの滞留時間をご活用いただけるメディアです。

      マガジンラックとは?


      店舗・施設内でチラシやリーフレットを設置、配布する広告メニュー。街の有名コンビニ、スーパー、飲食店など月々わずか3,600円〜でチラシを設置することが可能です。

      料金はラックの1ポケット当たりの金額で、実施は「市区」単位となります。
      例)A市で20店舗あるとすると、20店舗×1ポケット当たりの金額が総額となります。

      関連ワード : 飲食  飲食店  不動産  コンビニ  ラック