この広告の特徴

      マガジンラック デイリーヤマザキ


      一部の店舗で パンをはじめとした弁当・サンドイッチ・惣菜をコンビニエンスの中で作るデイリーヤマザキ独自の店内調理システム「デイリーホット」を展開。若年層の集客を目的とした、様々なコラボキャンペーンを実施しています。都道府県単位でなく、一部地域を除いて市区町村でセグメントできるのも大きな特徴です。

      マガジンラックとは?


      店舗・施設内でチラシやリーフレットを設置、配布する広告メニュー。街の有名コンビニ、スーパー、飲食店など月々わずか3,600円〜でチラシを設置することが可能です。

      料金はラックの1ポケット当たりの金額で、実施は「市区」単位となります。
      例)A市で20店舗あるとすると、20店舗×1ポケット当たりの金額が総額となります。

      関連ワード : 飲食  飲食店  不動産  コンビニ  ラック