参考数値
      車の通行量:平日約25,000台/日

      高知県西部の屋外ビジョン『高知通信機ビジョンⅡ』

      15秒可
      メディア名 : 高知通信機ビジョンⅡ
      掲載エリア
      参考価格
      CMの長さ 1時間当たりの放送回数 期間 単価 金額(税抜)
      15秒 3回 1日間(平日)
      15秒 3回 1日間(休日)
      15秒 6回 7日間
      15秒 6回 14日間
      15秒 6回 3年間

      特徴


      平日12時間だけで25,000台が通る国道32号線にある大型街頭ビジョン


      立地場所は高知自動車道いのIC・土佐道路・電車通り・高知北環状線が合流するポイントであり、高知市西部では有数の交通量の多い道路沿いです。
      広告のターゲットとなる世代も若年層からお年寄りまで多岐に渡ります。特にポイントとなるのは毎日鏡川橋を通行する方で、繰り返し広告を閲覧することとなります。その他、高知自動車道いのICを利用する観光客・高知大学生・バス利用者・電車利用者などが広告を視聴します。朝夕の混雑時は特に目に留まる回数が多くなります。
      また、日没後は周囲に明るく目立つものがないため、大型LEDビジョンは自然に視界に入り、情報を発信できます。