石油・ガス業界向けBtoB広告媒体7選|広告出稿の傾向など

石油・ガス業界向けの広告媒体についてまとめました。内容は非常に専門的のため、読者もBtoB、特に石油やガスに関連する企業の経営者や従業員が購読しています。

石油・ガス業界向けBtoB広告媒体の広告出稿の傾向について

専門的な内容が掲載されている業界紙。業界の動向や行政・法律について製品動向や新エネルギー等が掲載されています。各メディアの読者ターゲットを並べるとLPガス元売・卸事業者本社・支社、協会団体、全国LPガス販売店等、製油メーカー、加工油脂メーカー、油脂卸問屋、用品機器関連、中古車販売関連、銀行、証券、シンクタンク等の企業、関連団体、工業会、協同組合、関係官庁などとなっており、石油ガスBtoB業界に特化したターゲットとなっています。業界紙は経営者や決裁者が読む可能性も高いのが特徴です。出稿事例も石油・天然ガス等の企業、石油・ガス製品の精製および販売等を行う企業、用品機器関連(カーケア用品メーカー、洗車機メーカー等)、中古車販売関連が中心になります。

BtoB広告の概要や種類に関する説明は以下をご覧ください。

BtoB広告のポイント解説 | マーケティング担当者向け

石油・ガス業界向けBtoB広告媒体のおすすめ