石油・ガス業界向けBtoB広告媒体7選|広告出稿の傾向など

石油・ガス業界向けの広告媒体についてまとめました。内容は非常に専門的のため、読者もBtoB、特に石油やガスに関連する企業の経営者や従業員が購読しています。

石油・ガス業界向けBtoB広告媒体の広告出稿の傾向について

専門的な内容が掲載されている業界紙。業界の動向や行政・法律について製品動向や新エネルギー等が掲載されています。各メディアの読者ターゲットを並べるとLPガス元売・卸事業者本社・支社、協会団体、全国LPガス販売店等、製油メーカー、加工油脂メーカー、油脂卸問屋、用品機器関連、中古車販売関連、銀行、証券、シンクタンク等の企業、関連団体、工業会、協同組合、関係官庁などとなっており、石油ガスBtoB業界に特化したターゲットとなっています。業界紙は経営者や決裁者が読む可能性も高いのが特徴です。出稿事例も石油・天然ガス等の企業、石油・ガス製品の精製および販売等を行う企業、用品機器関連(カーケア用品メーカー、洗車機メーカー等)、中古車販売関連が中心になります。

BtoB広告の概要や種類に関する説明は以下をご覧ください。

BtoB広告のポイント解説 | マーケティング担当者向け

石油・ガス業界向けBtoB広告媒体のおすすめ

石油や天然ガスの情報を伝える『日刊石油通信』

石油や天然ガス開発などに関する情報を伝える日刊紙。石油関係、銀行、証券、シンクタンク等のBtoB、それに携わる個人が読者。

日刊石油通信の詳細はこちら

石油や天然ガスの情報を伝える『別冊 石油通信』

「日刊石油通信」の別冊として夏季・新年の年2回、発刊されるBtoBメディア。広告の掲載事例は、石油・天然ガス等の企業など。

別冊 石油通信の詳細はこちら

石油業界の専門紙『季刊誌 給油所日本』

給油所経営の問題点、給油所におけるサービスのあり方などを掲載。給油所業務責任者・マネージャー、主任などの方向けBtoBメディア。

季刊誌 給油所日本の詳細はこちら

石油業界の専門誌『日刊油業報知新聞』

石油元売会社、石油精製会社、石油開発会社の各社の動きと、営業政策を主体とした各種の報道などを掲載。石油製品を購入している企業、各県庁の税務関係が読者ターゲット。

日刊油業報知新聞の詳細はこちら

石油業界の専門紙『油業報知新聞(油脂版)』

石油BtoB業界の最新情報を発信。週刊発行のタブロイド判。

油業報知新聞(油脂版)の詳細はこちら

LPガス業界の月刊専門誌『LPガス』

LPガスBtoB業界関連特集や業界トピックス、エディターズレポートなどを定期掲載。毎月5日発行、1万部。

LPガスの詳細はこちら

LPガス業界の週刊専門誌『プロパン新聞』

LPガス業界の専門紙。読者ターゲットは、LPガス元売・卸事業者本社・支社、協会団体、全国LPガス販売店等。

プロパン新聞の詳細はこちら