渋谷駅周辺の広告 | OOH事例、種類や値段など

流行の最先端であり、駅前を中心に多くの広告メディアで賑わいを見せる渋谷駅。JR各路線を始め、東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線、東急東横線・田園都市線、京王井の頭線と複数路線が入り、1日約300万人もの人が利用する巨大ターミナルです。

渋谷エリアではサイバーエージェントやディー・エヌ・エー、ミクシィなど日本を代表するIT企業やGoogleなどのグローバル企業、スタートアップからベンチャー企業まで多数の企業が本社を構えており、平日は多くのビジネスパーソンが行き交います。また、ヒカリエ、SHIBUYA109などのショッピングモールを始め、多数の飲み屋街や飲食店、ライブハウスも多く軒を連ねるエンタメの街でもあり、常に活気に満ち溢れています。

今回はそんな昼夜問わずに賑わいを見せる渋谷エリアについて解説しつつ、渋谷エリアで実施可能な広告媒体についてまとめてみました。

渋谷エリア周辺の主な特徴

・109、パルコなど「若者の街」でありながら、ヒカリエやフクラスなど「大人の街」の一面を持つ・IT企業やベンチャー、スタートアップが集まるビットバレー・メディアの最前線であり、駅周辺はデジタルサイネージなど大型ビジョンが多い・渋谷駅周辺には「ハチ公ボード」や「渋谷憲章ボード」など、大型の広告媒体が多数設置されている・都内有数のターミナル駅。複数路線が乗り入れており、平日休日問わず人通りが多い

渋谷駅の各路線1日当たりの乗降人数

東京メトロ銀座線 220,399人(2019年)東京メトロ半蔵門線・副都心線 843,136人(2019年)JR埼京線、湘南新宿ライン、山手線線 366,128人(2019年)東急東横線 472,709人(2019年)東急田園都市線 688,510人(2019年)京王井の頭線 360,655人(2019年)

代表的な周辺施設

ショッピング

・SHIBUYA109・渋谷マルイ・渋谷ヒカリエ・渋谷マークシティ・渋谷モディ

企業

・Google合同会社・株式会社サイバーエージェント・株式会社ディー・エヌ・エー・株式会社ミクシィ・ランサーズ株式会社・Sansan株式会社・クックパッド株式会社・スマートニュース株式会社

観光地

・渋谷センター街(東京都渋谷区宇田川町)・渋谷スクランブル交差点(東京都渋谷区宇田川町)・ハチ公像(東京都渋谷区道玄坂)

渋谷エリアで広告出稿されている商品・サービス例

アーティストやバンド、アイドルグループの広告

駅周辺には多くのデジタルサイネージが点在しており、音ありで動画を流せることから、新曲リリースを記念してMVを放映しているアーティストが多数いらっしゃいます。その他にも、下記写真のようなアドトラックを使った演出や、渋谷駅構内や屋外看板に大きく広告を出したりと、ド派手な演出でメディアやファンの注目を集めるグループも。

渋谷モディ前を走るアドトラック

渋谷駅前 新曲のリリース告知

また、看板広告は半年や1年などの長期契約前提となるケースが多い中、JR渋谷駅周辺の屋外広告は1週間~2週間単位で掲出が可能な広告枠も多く、新曲リリースやイベント告知には相性が良いことも特徴です。

ターゲットが広いマス広告

JR・東京メトロ・東急・京王の4社の鉄道が乗り入れ、また駅前は巨大バスターミナルとしても多くの利用者が集まる渋谷エリア。他のエリアと比べても利用者属性に偏りが無く、観光客やビジネスパーソン、学生など幅広い属性の人々が集まっていることもあり、ターゲット層を絞らない一般ユーザーに向けた広告が多い傾向にあります。

JR渋谷駅ハチ公改札口上部 ビールの広告

渋谷マルイ ワイヤレスイヤホンの広告とアニメの番宣

東急渋谷駅構内 入浴剤の広告

JR渋谷駅構内 ビールの広告

渋谷駅周辺は屋外看板や大型ポスターボード、デジタルサイネージ等が他の駅に比べても豊富に揃っています。また、渋谷エリア周辺に設置された、複数の屋外ビジョンにCMの同時配信が出来る「屋外ビジョンのネットワーク配信」や「東急渋谷駅内にある全幅約25mの巨大デジタルサイネージ」など、渋谷でしか実施できない独自メディアも多数存在します。

特にセグメントはせず、とにかくリーチ数を稼ぐ目的で広告を出したいのであれば、渋谷駅周辺での広告実施はお勧めです。

渋谷駅周辺で実施可能な広告の探し方

渋谷駅周辺で広告を出したいと思っても、数多くの広告媒体があるため、自社の商品やサービスのPRに適した媒体を見つけるのは一筋縄ではいきません。ターゲットの年代や性別などによって広告を出す場所も異なってきますし、予算や掲出期間によっても掲出できる媒体は異なります。自社のPRのターゲットを明確にするだけでなく、予算や掲出期間を明確にしてしっかりアプローチできるかどうかを見極めて選定すると、より効果的な広告展開が可能です。

ここでは、渋谷駅周辺で実施可能な広告の探し方についてご説明します。

キーワードで「渋谷 広告媒体」で検索する

インターネットの検索エンジンに「渋谷 広告媒体」と入力し、検索をかける方法です。

検索すると、渋谷駅周辺で実施できる広告媒体を紹介している記事や渋谷駅周辺で掲出できる広告を扱っている広告代理店のホームページなどが見つかりました。渋谷駅周辺で広告を初めて出す場合は、広告媒体を紹介している記事を参考に選定するのもおすすめの方法です。各媒体の特徴やメリットなどについて詳しく解説されているので、ぜひ参考にしてみてください。

広告代理店へ問い合わせてみる

渋谷駅周辺で実施可能な広告を扱っている広告代理店に相談してみるのもおすすめの方法です。具体的にどういう媒体にするか明確でない場合は広告代理店に相談すると自社の商品・サービスに合った媒体や広告展開の仕方などを提案してくれます。

BIZPAを使って検索する

渋谷駅周辺で実施可能な広告を探すなら、広告に特化したプラットフォームであるBIZPA(ビズパ)を使って検索する方法があります。フリーワードやタグ、媒体特徴などから媒体を探すことも可能です。

渋谷駅周辺で実施可能な広告を探す場合は、フリーワード検索がおすすめです。広告商品の一覧ページから「渋谷駅(東京都)」とフリーワードを入力・検索すると、渋谷駅周辺の広告媒体が数多く表示されます。ここからさらに、「」や「看板」などのカテゴリーで絞ったり、「学生」や「エンタメ」などのタグで絞り込むことができます。BIZPAは無料会員登録後に利用できるようになります。具体的な問い合わせも各媒体ごとにでき、問い合わせについても無料です。そのため今まで利用したことがないちょっと変わった広告媒体でも、詳細を気軽に問い合わせることができます。実際に広告を出稿するまで一切費用がかからないので、ぜひ利用してみてください。

BIZPAで広告を探してみる

渋谷駅周辺で実施可能な広告


まとめ


都内有数の大型ターミナルとして多くの方が訪れる渋谷駅。渋谷ヒカリエを始め、再開発が進み日々利便性が高くなっている渋谷駅ですが、最先端のフードやファッションが楽しめることもあって、平日・休日問わず多くの若者が訪れる「若者の街」です。

一方で、サイバーエージェントやミクシィなど日本を代表するIT企業やGoogleなどのグローバル企業、スタートアップからベンチャー企業まで多数の企業が本社を構えており、多くのビジネスパーソンが渋谷駅を利用します。

渋谷駅周辺は日本でも有数の大型広告媒体が多数設置されており、大企業を中心に大掛かりな演出で広告展開をするケースも多数。記事やリリースの対象になる事も多くなっています。若者を中心に幅広い年代層に広告を訴求したいのであれば、渋谷エリアの広告を考えてみても良いかもしれません。

渋谷エリア周辺で実施できる広告の一覧はこちら

首都圏の駅、電車広告をほぼ全て網羅した交通広告料金表もございます。併せてご覧ください。>2021年度版 交通広告料金表 

都内主要7駅の利用者属性や利用目的などのエリアプロフィール&人気媒体ランキングはこちら。 >都内主要7駅人気媒体ランキング&エリアプロフィール