発行日
2022/08/01 (月)

申込締切日: 2022/07/01 (金)

入稿締切日: 2022/07/01 (金)

※日付は目安となります。詳細はお問い合わせください。

参考数値
発行部数:160,000部

奈良、元気になる情報誌『yomiっこ』

発行日
2022/08/01 (月)
申込締切日: 2022/07/01 (金)
入稿締切日: 2022/07/01 (金)
参考数値
発行部数:160,000部
メディア名 : yomiっこ
参考価格
広告タイプ 掲載場所 サイズ カラー 単価 金額(税抜)
純広告 中面(6段構成) 1段1/4 白黒
純広告 表2 1/3P カラー
純広告 表3 1/3P カラー
純広告 表4 1/4P カラー
純広告 表4 1P カラー

この広告の特徴

奈良、元気になる情報誌『yomiっこ』

奈良で最も歴史のあるタウン誌『yomiっこ』。1978年の創刊以来、「読売」のネームブランドで高い信頼を維持しています。
読売・報知・日経・奈良新聞の読者へ毎月無料で配布するほか、一部書店でも販売中。新聞販売員が集金時に直接手渡しするので、抜群の購読率。30代~50代の主婦を中心に幅広い年齢層の方に読んでいただいています。

コンテンツ

エリア内を細かく取材し、読者のニーズに応えられる情報を満載しています。内容も、食・遊をはじめ、地域のイベント情報、まちのホットな話題、エッセーに至るまで、豊富で読み応え十分です。

〈特集〉
季節や話題など、読者のニーズに合わせた大特集

〈連載〉
・生活情報…「SHOP」「インフォメーション」「寺社カレンダー」「美術館」その他暮らし全般
・郷土文化…「BOZE数珠つなぎ」「奈良を味わう」「伊賀もん」他
・読者交流…「フリートーク」「かわいいな」「プレゼント」

資料ダウンロード

yomiっこ_見本誌
データ形式: pdf
容量: 43.4MB
詳細をチェック(無料)
yomiっこ_媒体資料
データ形式: pdf
容量: 839.0KB
詳細をチェック(無料)
もっと見る

基本情報

発行部数 160,000部
ページ数 52P
誌面サイズ A4版
発行サイクル 月刊(1日)
創刊 1978年
主な配布方法 ポスティング

掲載場所

掲載までの流れ

1、会員登録
ビズパへの会員登録(会員の方はログイン)をお願いします。

2、詳細をチェック
「詳細をチェック(無料)」ボタンから、アンケート項目にご回答ください。
回答後すぐに、価格などの詳細情報の閲覧や資料のダウンロードが可能になります。

3、お問い合わせ
「この商品を問い合わせる(無料)」ボタンから、ご希望の掲載日・予算などご要望を記載の上、お問い合わせください。

4、ヒアリング
メッセージツールにて、掲載サイズ・掲載形式のご希望などヒアリングさせて頂きます(お電話差し上げる場合もございます)。

5、実施内容の決定
掲載希望内容を決定の上、ご連絡ください。

6、見積もり・発注
見積書をメールでお送りします。
内容をご確認の上、WEB上で発注手続きをお願いします。
※発注時点で掲載枠の確保となります。発注後のキャンセルは出来ません。

7、制作
ご案内する仕様に基づき、デザインデータの制作をお願いします。
※ご自身でのご用意が難しい場合はご相談ください。

8、掲載
誌面に掲載されます。掲載後は見本誌をご郵送いたします。

担当者コメント

●広告を検討されておられる方へ
メイン広告主は、地元飲食店、美容健康関連、介護医療、住宅、不動産、車、終活ビジネス関連など幅広くご愛顧いただいております。特に、国内で通販をメインになされておられる企業様、上記エリア内に複数店舗展開している施設様、飲食店様においては、費用対効果が高いと自負しています。WEBプロモーション全盛の現在において、あえて紙媒体を活用いただくことで、WEBではなかなかリーチしない層への訴求や、競合他社との差別化も図れます。奈良はもとより、大阪・京都・兵庫・和歌山などの京阪神、関西圏、近畿圏内での認知向上、集客のプロモーションでも貢献できると思います。媒体の詳しい説明や、見積りもお気軽にお問い合わせください。

よくある質問

注意事項はありますか?
<注意事項>
●弊社での撮影した写真、広告デザインデータは譲与できません。
●広告掲載のページ指定はお引き受けできません。
●広告掲載に際しまして、類似の商品の同時掲載がありますのでご了承ください。
●広告内容は当誌広告掲載基準に適合するものに限ります。
●原稿締切は発行日の1か月前(当社で作成の場合はもう少し日数が必要)です。
●詳細はお問い合わせください。

お客様の声

携帯電話修理サービス I様(奈良市)
約1年半前からクーポンを毎号掲載しています。最初は「反響どうかな?」という心配もあったのですが、掲載してからは「yomiっこを見て」とお電話くださる方、クーポンを持参してご来店される方が増えました。お店の認知向上にも一役買っていると実感します。また、yomiっこを届けてくれる際、担当者様との世間話や情報交換も楽しみです。良い関係を築けて、掲載してよかったなと改めて思います。

同じエリアのタウン誌と比較する

発行部数
ページ数
誌面サイズ
発行サイクル
創刊
主な配布方法
商品画像
奈良、元気になる情報誌『yomiっこ』
160,000部
52P
A4版
月刊(1日)
1978年
ポスティング
商品画像
主婦の暮らしと地域に密着『リビング新聞』リビング京阪
91,809部
タブロイド判
月1~2回(金曜日)
ポスティング
商品画像
女を楽しくする新聞『ウーマンライフ』奈良中南和版
162,350部
4~8P
タブロイド版
隔週刊(第2、第4金曜日)
2000年
新聞折込
商品画像
地元にこだわる奈良の地域情報誌『れじおん』北和・京都南部版
170,000部
4~16P
タブロイド版
月刊(第2、4土曜日)
2005年
ポスティング、ラック等による設置
商品画像
北近畿、日常に役立つ情報誌『月刊えふ』
12,000部
月刊(25日)
1984年
ラック等による設置

類似商品と比較する


関連ワード : イベント  生活  飲食  飲食店  情報誌