パン業界活性化フリーマガジン『ベーカリーパートナー』
詳細をチェック(無料)
ChatGPTに質問する(α版)
この媒体について質問をするとChatGPTが回答してくれます。
※ChatGPTの回答は正確でない可能性があります。

TOP 商品一覧 専門誌 ベーカリーパートナー

最終更新日:2023/05/15

パン業界活性化フリーマガジン『ベーカリーパートナー』

  • パン屋オーナー向け情報提供
  • 生の声を元にした役立つ情報
  • 全国のパン屋に配布
『ベーカリーパートナー』は2ヶ月に1度発行。常に「現場・消費者・専門家」の生の声を元に内容を作成することで、景気や時代の背景が変わっても常に「パン屋さんが本当に欲しい」と思える、今までになかった役に立つ情報や企画を提供しています。発行部数は、全国ほぼすべてのパン屋(17,000部)と、問屋・メーカー(計3,000ヶ所)の計20,000部。パン業界の活性化にチャレンジし続けています。

基本情報
参考数値 発行部数:20,000部
サイズ A4版
主な流通方法 全国のパン屋(17,000部)、問屋・メーカー(3,000部)へ直接発送
参考価格
広告タイプ
掲載場所
サイズ
回数
単価
金額(税抜)
もっと見る

紙媒体の人気ランキング

コンテンツ

パン屋さんからやってほしい情報を毎号平均100店舗以上にヒアリングし特集のコンテンツ内容を決定。その内容について主婦1,000人にアンケートを実施。パン屋さんがやってほしい内容に対して主婦にどう考えているかを聞いてコンテンツ化をしているために、景気や時代の背景が変わっても常にパン屋さんが本当に欲しい情報をお届けしています。

媒体資料(メディアガイド)

ベーカリーパートナー_媒体資料
データ形式: pdf
容量: 3.6MB
最終更新: 2022/11/10

媒体紹介資料をパワーポイントでダウンロードする

媒体紹介資料.pptx

広告主業種
カテゴリー
掲載メディア
掲載メニュー
反響事例
商品画像
  • 掲載料金や資料DLなどWebで完結
  • 担当者との商談も即日アポ可能
  • いつでも最新情報を確認できる

詳細データ

媒体の詳細データがご覧いただけます。

よくある質問

発行部数と流通量は?
ベーカリーパートナーの発行部数は20,000部、流通量は18,500部です。
ベーカリーパートナーと業界他紙はどう違うの?
①パン業界最大の流通量:2カ月に一度ほぼ全てのパン屋に送付。
②課題解決誌面:パン屋の課題を解決する誌面内容で満足度高。
③パン屋マーケティング:パン屋の声を聞くことができます。
どんなサービスがあるの?
大きく、以下3種類のサービスをご提供しております。

①ベーカリーパートナーへの広告掲載
日本のほぼ全てのパン屋17,000店舗に情報をお届けします。

②マーケティング
テストマーケティング、情報収集のためのパン屋向け市場調査

③イベント企画
展示会や講習会の企画運営全般を代行します

④販促資料作成
商品カタログ、チラシ全般、

⑤動画(会社・商品紹介)の作成


⑥HP作成
ベーカリーパートナーに自社商品カタログやチラシを同封することはできるの?
できます。同封については各号ごとに上限社数があるため、先着順となりますので、一度弊社にお問い合わせ下さい。
広告掲載料や各サービスの料金はいくら?
①ベーカリーパートナー広告掲載料
ご契約内容にもよりますが、ミニマム300,000円からでご掲載可能です。お客様の御要望に合わせ、最適な掲載プランをご提案するため、費用感はまちまちです。

②その他サービス
サービスのお手伝いする領域によって料金は変わるので、一度弊社までご相談ください。

担当者コメント

10年以上続くフリーペーパーはほとんどありません。
実際、多くの紙媒体がWEB化や、媒体自体の休止を余儀なくされている現状です。

そんな中、弊社ベーカリーパートナーは紙媒体としてまもなく創刊10年を迎え、
10年間で延べ500社以上のナショナルクライアント様から広告掲載をいただき、
掲載5年以上のクライアントは15社を超えます。

理由は、弊社が蓄積した「パン業界の営業ノウハウ」「短期間でシェア1位を取る方法」などを活用し、
クライアントの「商品を売るための課題」を解決してきたからです。

「展示会出ても反響無いんだよな」
「問屋や自社の営業が、新商品を売ってくれないんだよな」
「商品開発のためのマーケティングがしたい」

など、今抱える御社の課題は全て弊社が解決をサポートいたします。
是非、お気軽にお問い合わせください。

BIZPAのメッセージ機能で
Web上で即やりとりができます。

類似商品と比較する

関連ワード : 企業  店舗