参考数値
      広告配信先:約8,000万媒体

      競合企業のWEBサイト訪問者にアプローチ『ライバルマーケティング』ディスプレイ広告

      参考価格
      広告メニュー 金額(税抜)
      ライバルマーケティング広告

      特徴


      競合企業のWEBサイト訪問者にアプローチ『ライバルマーケティング』 ディスプレイ広告


      『ライバルマーケティング』 は、任意のURLの訪問者に広告配信するまったく新しい手法で、リスティング、リマーケティングに次ぐ、第3の選択肢です。"競合企業のウェブサイト訪問者=見込み客" と考え、競合企業のウェブサイト訪問者をターゲットに広告配信することができます。

      ユーザーがライバルサイトを閲覧した後、別サイトの閲覧ページに貴社バナー広告を表示させPRします。掲出先は約8,000万媒体あり、YOUTUBE・アメブロ・食べログなどGoogleのプラットフォームを活用しています。

      『ライバルマーケティング』 の強み


      ・他社が集客済みの見込み客を貴社に誘導するため、無駄なくより効果的にサイトへの誘導率や成約率を伸ばせます。
      ・特定のターゲット(ポータルサイト・求人サイトも可)を指定 して狙えるため、より質の高いアプローチがかけやすい。
      ・見込み客に対し、表示バナーのABテストを行うため、より効果が高く、成約率につながりやすいバナーを選べる。