参考数値
      利用者数:1100万人
      ※2020年10月現在

      特徴


      自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』 記事広告


      お金に対する興味関心の高いユーザに商品・サービス理解を促進し、ブランディングや購買欲求の喚起をするネイティブ広告が可能です。マネーフォワードのユーザニーズにマッチした独自かつ専門性の高い記事の展開で商品理解の促進を図ることができます。

      『マネーフォワード』とは


      『マネーフォワード』は、無料で使い続けることができる自動家計簿サービスです。PCやスマートフォンでも手軽に利用できるため、ユーザー層は20~40代のビジネスパーソンが中心で、約45%が毎日利用しています。年齢が高くなるほど高所得者が多い事も特徴です。

      『マネーフォワード』 記事広告の強み


      ・「取材」
      マネーフォワード編集部による取材やアンケート調査によって、客観性ある記事として執筆します。
      ・「ライター」
      プロのライターをはじめ、著名FPなど、お金の専門家による記事執筆も行っています。※要相談
      ・「ニーズ喚起」
      お金の悩みを切り口にした記事で潜在ユーザのニーズを喚起します。
      ・「アンケート」
      アンケートにより簡単にサービスの理解度や関心度がはかれます。