介護に関する広告・媒体の比較、まとめ

介護とは高齢者や病人、障碍者など支援を必要とする人へサポートを行う行為全般を指します。多くの人が介護に関する悩みを持っていると言われており、悩みを抱える人に情報を提供する情報誌やWEBサイトなども数多く存在します。広告出稿が可能な情報媒体としては、主に介護を行う人に対して有意義な情報を発信する情報誌やWEBサイト、介護士など医療・介護に従事する人に向けた情報誌などがあります。様々な商品やサービスを必要とすることが多いため、親和性の高い商品・サービスの広告出稿では高い効果が期待できます。今回は、そんな介護に関する広告やメディアについてまとめました。

沖縄の介護・医療・福祉情報専門誌『きらサポ』

『きらサポ』は、介護・医療・福祉情報を発信している沖縄のフリーマガジンです。介護業界で活躍する人物にスポットを当てた記事や、介護・医療・福祉に関するイベント、セミナー、講演会などの取材記事が掲載されています。

広告料金を見る

医療・介護情報サイト『CBnews』記事広告

『CBnews』は、医療・介護経営に役立つ情報を発信している無料ニュースサイトです。こちらのサイトに記事広告が掲載できます。

広告料金を見る

医療・介護の関わる行政、団体・企業動向専門誌『病院新聞』

『病院新聞』は、医療・介護に関する様々な情報を発信している専門新聞です。医療機関の動静や学会等の情報、医療機器・製品紹介などが掲載されています。

広告料金を見る

暮らしと健康の月刊誌『月刊ケア』

『月刊ケア』は病気や健康管理、栄養など、患者さんに役立つ情報を掲載している患者向けPR誌です。毎月32,000部発行されています。

広告料金を見る

介護関係者のための道内情報紙『週刊 介護新聞』

『週刊 介護新聞』では、北海道の介護政策や介護施設経営などの情報を提供しています。介護関係者向けの情報紙です。週刊となっており、購読者へ郵送で届けられています。

広告料金を見る

介護専門職の総合情報誌『おはよう21』

『おはよう21』は、介護に関する知識や制度などの介護関係者に役立つ情報を掲載している月刊誌です。老人ホームやグループホームなどのスタッフ、管理職、施設長などがメインの読者となっています。

広告料金を見る

医療・健康、暮らしの情報紙『カルナの豆知識』

『カルナの豆知識』は、NPO法人医療機関支援機構の機関誌として、多くの患者さんやその家族に読まれています。医療機関・調剤薬局の受付カウンターや待合室に設置されています。

広告料金を見る

三重県の医療と福祉の総合サポートマガジン『メディサポ』

『メディサポ®』は、地域密着型の医療・介護・生活専門のフリーマガジンです。三重県内の医療機関や市役所、ドラッグストアなどに設置されています。年4回の発行となっています

広告料金を見る

福祉介護の専門誌『福祉介護テクノプラス』

『福祉介護テクノプラス』は、福祉介護に携わる全ての人のための専門月刊誌です。有識者による意見や提言、福祉・介護に関する制度や製品などの情報を掲載しています。

広告料金を見る

50代からを愉しむ広島のこだわりライフマガジン『CHIC シック』

『CHIC シック』は「アクティブシニア世代」をメインターゲットに、娯楽や旅、食、健康、美容など様々な情報を掲載している広島のフリーマガジンです。薬局や書店、ショッピングモールなどに設置されています。

広告料金を見る

長野県、親子の老後の道しるべ『コンパス』

『コンパス』は信州・長野県のみで配布されている季刊誌です。健康・相続・介護などが主なコンテンツとなっています。アクティブシニア世代以降の読者の多い雑誌です。読みやすい文字の大きさと分かりやすい文章で、豊富な情報が掲載されています。

広告料金を見る

シニア応援マガジン『ゴールデンライフ』

『ゴールデンライフ』は、健康・旅行・お金・生活・介護予防など、60代以上のアクティブシニア向けの情報を掲載しているフリーペーパーです。フリーペーパーラックでの配布率70~80%を毎号維持しています。

広告料金を見る


まとめ


介護に関する広告やメディアについてご紹介しました。介護に関する広告と一言に言っても、シニア向けの広告媒体のほかに、介護の仕事に携わる人向けの広告媒体もあり、ターゲットによって選ぶ媒体も変わってくることがわかりました。また、介護に関する広告媒体の多くはフリーペーパーや専門誌のような紙媒体が多く、その特徴についても広告掲出の際には把握しておくと自社に合った媒体選びがスムーズに実現できます。

ぜひこの記事を媒体選びの参考にしてくださいね。

関連記事