下北沢で3Dホログラムサイネージの放映を開始

合同会社緑が、下北沢駅前で3Dホログラムサイネージの放映を開始しました。


5m×2mの巨大なスクリーンからは、従来の静止画や動画とは一線を画す、空中に浮かぶような3D映像が放映されています。

静止画や動画に見慣れたユーザーに対して新しいフォーマットでの広告配信が可能。注目度UPによる認知数の拡大を見込んでいます。


【関連リンク】