クロス新宿ビジョン、サーチの「OOH Analytics」で広告視聴者データを可視化

有限会社サーチは、新宿東口の猫で有名なクロス新宿ビジョンで「OOH Analytics」の提供を開始しました。OOH Analyticsは、サーチ社が提供する屋外広告視聴者データをリアルタイムに計測・可視化するサービスです。


AI画像解析、Wi-Fiシグナルセンサー、位置情報属性データの3つのビッグデータを活用し、最小粒度15秒ごとの視聴者データを計測が可能となっています。屋外広告視聴者の人数・性別・年代・来訪回数・視聴秒数・視聴態度などをリアルタイムに専用ダッシュボードから閲覧でき、レポート作成機能では広告出稿ごとの視聴者データを広告主(広告会社)へ提出できます。

これにより、出稿検討に必要な情報や出稿後の効果測定など、データ提供が難しかった領域の課題解消が期待されます。

【関連リンク】