バスに関する広告・媒体の比較、まとめ

バスは、多くの旅客輸送を目的に設計された自動車のことを指します。最も一般的なバスは1階建てのものですが、より大人数を収容することを目的とした、2階建てバスや連節バスなどさまざまな種類があります。バスの利用者は、利用するバスの沿線に住んでいて活動拠点としている場合がほとんどのため、地域に密着した広告を打ち出すことで効果が期待できます。バスの利用者として、あまりクルマの運転をしない、若年層や高齢者層が挙げられるため、こちらがメインターゲットとなりそうです。今回は、そんなバスの利用者に向けて出稿できる広告やメディアについてまとめました。

まとめ

バスに関する広告やメディアについてご紹介しました。

バスの車内に掲出するステッカーやポスターの他にも、車内やバス停に設置されているデジタルサイネージや、車体に掲出できる広告媒体など、様々なものがありました。

バスに関する広告・メディアへの広告掲出を検討される際はぜひこの記事を参考にしてくださいね。

関連記事