人事関係者に届くBtoB広告媒体10選|広告出稿の傾向など

人事関係者に届くBtoB広告媒体をピックアップしました。紙媒体の他にもWEBメディアも多く存在します。

人事関係者に届くBtoB媒体のターゲットや、広告出稿の傾向について

人事とは、企業の中で人に関わる仕事をする業務。具体的には「採用業務」「労務管理業務」「人材育成」「人事制度・評価制度の企画立案」など、多岐にわたります。会社の生産性や社風を決める要素もあるため、人事部が経営者と一緒に会議や行動する企業も多く、より良い人材を採用するため、最新の人事制度や他社の精度などを取り入れる担当者も多くいらっしゃいます。人事向けBtoBメディアも、人事担当者が必要とされる情報を取り上げており、人事部長向け専門誌「日本人材ニュース」では人材マネジメントや注目サービスの記事、人事実務ポイント解説などを掲載しています。 広告の掲載事例も求人・人材会社、人材開発系のソリューションやRPAなどBtoB向けの企業、Saas系企業が中心になります。

BtoB広告の概要や種類に関する説明は以下をご覧ください。

BtoB広告のポイント解説 | マーケティング担当者向け

人事関係者に届くBtoB広告媒体のおすすめ

まとめ

人事関係者へアプローチ可能なBtoB広告媒体をご紹介しました。
人事専門誌や人事向けポータルサイトなど、様々な媒体を活用して人事関係者へPRできることがわかりました。
人事関係者をターゲットとした広告掲出を検討される際はぜひこの記事を参考にしてくださいね。

関連記事