サンプリングとは | 試供品配布で体験を促す広告手法

サンプリングは企業が商品を宣伝するセールスプロモーションの一種で、潜在顧客や見込み顧客へ試供品を無料で提供することで、企業・商品に対する興味を持たせる際に効果的と言われています。

サンプリングには企業が投資できる費用や、アピールしたい商品の形態などに合わせて様々な場所や配布方法が行われています。





  

サンプリングとは

サンプリングとは企業が商品やサービスの紹介のために、試供品を無料で顧客へ配布するセールスプロモーションの一種です。

直接顧客が使用するものを試供品として付属させるケースが多く、無料で試せるという点から実際に使用してから購入を考えたいような商品と相性が良いセールスプロモーションです。付属させる商品の属性に合わせて、配布方法や配布場所などを考慮する点が重要で、潜在顧客へ絞った配布が実施できれば高い費用対効果が期待できます。

一般的には、実際に使用できる試供品の配布のみならず、印刷物などの配布もサンプリングの一種とされています。






 

サンプリングの種類

サンプリングには直接街頭などで手渡しをする方法や、別のサービスで既に開拓されているルートを使って直接顧客の自宅へ配布する方法など、様々な配布方法があります。

配布する商品やサービス、顧客の属性などに合わせて最適な配布方法を選択することが、高い費用対効果を発揮するために重要なポイントです。



ルートサンプリング

ルートサンプリングとは最も多く使用されているサンプリング手法で、店舗や施設、既に別のサービスで開拓されているルートを使用してサンプリングを行う手法を指します。

店舗や施設などでは、ある程度訪れる消費者の属性が絞られている場合が多く、自社の商品やサービスをアピールしたい消費者層が定まっている場合に効果が高いサンプリングと言えます。美容施設やスポーツジム、ヨガ、フィットネスクラブといった、美容・健康に気を使っている女性に絞ったルートサンプリングもあれば、オフィスに直接訪れる弁当配達などを利用したルートサンプリングなどもあります。

各種通販サイトで購入した商品や、会報誌のような情報誌にサンプルを同梱する手法もサンプリングとして広く利用されています。



  

ルートメディア

ルートメディアはルートサンプリング同様、店舗や施設を利用したセールスプロモーションの一種です。ルートサンプリングが既存のルートを利用してサンプルを配布するのに対し、ルートメディアは既存ルートを利用した広告掲載を指します。

ルートサンプリングと同じくターゲットを絞ってアピールすることが可能なため、消費者に関連性の高い情報を掲載できるメリットがあります。



 

街頭サンプリング

街頭サンプリングは駅の入り口や繁華街など、多くの人が訪れる場所で行われるサンプリング方法です。街頭でサンプリングを行う際は、最寄りの警察署へ事前に申請し道路の使用許可を取る必要があります。

直接サンプルなどを手渡しするため、ある程度目視で配布するターゲットを選びながら配布することで費用対効果を高めることが可能です。




 

Webサンプリング

Web上で能動的に申し込みや応募をした消費者に向けて、試供品を配布する手法。サンプル配布と合わせて見込み顧客の情報を入手できるため、その後の宣伝活動へ繋げることが可能な点も特徴です。

街頭サンプリングやルートサンプリングに比べると消費者のコミュニケーションコストが少ないため、アンケートの回答率なども高い傾向にあり、使い方次第で費用対効果を高めることが可能と注目されています。



 

サンプリングのメリット

サンプリングは多くの人に広く企業や商品・サービスなどを認知してもらいたいときに有効なセールスプロモーションとされています。

どのオフライン広告にも共通していますが、サンプリングもエリアや消費者属性を絞って配布を行うことで広告効果を最大化することができます。ルートサンプリングや街頭サンプリングのように、不特定多数の人へアプローチする手法の場合、スタッフがある程度消費者の属性を確認しながら配布するため、低コストで多くの見込み顧客へアプローチすることが可能です。

ルート・街頭サンプリングでは、配布するエリアを選定することも可能なため、近隣店舗への誘導など配布エリア周辺の消費者に対してアプローチする場合に高い効果が得られます。

サンプリングは費用対効果の測定が難しいとされていますが、クーポン券を合わせて配布することで回収率から効果測定を行ったり、最近ではQRコードを添付することでアクセス数からアクティブな顧客数を測定するなど、様々な手法で効果測定も実施されています。




効果的なサンプリングの利用

ルート・街頭サンプリングの場合、エリアや消費者属性を絞った配布を行うことは重要なポイントです。

さらに、サンプルを配布する場合には消費者が実際に使用するところをイメージすることも重要になります。たとえば、暑い夏の日に、駅の出入り口で清涼飲料水や日焼け止めなどのサンプルを配布すれば、サンプルの使用率も上がります。

試供品を配布するサンプリングの目的は、企業の認知を上げることと同時に、自社の商品を試してもらってファンを増やすことにあります。サンプルを使用してもらうシチュエーションまでを設計してサンプリングを行うことで、より費用対効果の高い広告宣伝が可能になります。




サンプリングメディアの探し方

サンプリングでPRを行いたいと思っても、数多くのサンプリングのプランがあるため、自社の商品やサービスに適した媒体を見つけるのは容易なことではありません。アプローチしたいユーザー層やエリア、どのような商品をサンプリングしたいかなど、条件によって異なってきます。ターゲットやサンプリングする商品などについて明確にしてから選定すると、よりスムーズにサンプリングを実施できます。

ここでは、サンプリング広告の探し方についてご説明します。

キーワードで「サンプリング 広告」で検索する

インターネットの検索エンジンに「サンプリング 広告」と入力し、検索をかける方法です。

検索すると、サンプリングについて解説している記事やサンプリング広告を扱っている広告代理店のホームページ、サンプリングが行える媒体元社のホームページなどが見つかりました。

どの媒体でサンプリングを行いたいか明確な場合には、直接媒体元社へ問い合わせるとサンプリング実施までスムーズにいきます。費用やサンプリング実施期間など、詳細についてもすぐに確認することができます。

広告代理店へ問い合わせてみる

サンプリング広告を扱っている広告代理店に相談してみるのも一つの方法です。自社の商品・サービスに適した地域やサンプリング期間などのプランを提案してくれます。特に、大量のサンプルを色々なルートで配布したい場合は、広告代理店を通すことで管理を一元管理することが可能です。

BIZPAを使って検索する

サンプリング広告を探すなら、広告に特化したプラットフォームであるBIZPA(ビズパ)を使って検索する方法があります。フリーワードやタグ、媒体特徴などから媒体を探すことも可能です。

サンプリング広告以外にも、ターゲットを絞ってダイレクトに届けることができるDMや折込、サンプリングも可能な同封広告など複数ジャンルを跨いで広告を探すことができます。サンプリング広告を探している中、予算やリーチ規模などを検討した結果、別の媒体での広告展開の方が自社に適していると気づいたケースも。

BIZPAは無料会員登録後に利用することができるようになります。各商品ごとの具体的な問い合わせも無料でできるので、初めての広告掲出の際も安心して利用できます。実際に広告を出稿するまで一切費用がかからないので、ぜひ利用してみてくださいね。

BIZPAで広告媒体を探して見る


サンプリング広告の例

まとめ

サンプリングの特徴や種類、配布方法などについて解説しました。商品によって配布の仕方も変わってきますし、どの層のユーザーにアピールしたいかによって配布場所も異なります。PRしたい商品についてしっかり分析して、高い費用対効果が期待できるサンプリングを行いましょう。

サンプリング広告をご検討の方は、ぜひ本ページを参考にしてみてくださいね。