グルメ系メディアのバナー広告について解説! | 広告の種類や事例など

グルメ系メディアに出稿可能なバナー広告をピックアップしました。など、さまざまなグルメ系メディアでバナー広告を出すことができます。

グルメ系メディアのバナー広告について

グルメ系メディアには、おすすめの飲食店やグルメスポットを紹介するメディアや、料理や食材に関する情報を発信しているメディアなど、さまざまな種類があります。また、子連れにおすすめの飲食店紹介メディアや、お酒が好きな人向けの情報サイトなど、さらにターゲットを絞ったメディアもあるため、これらの特徴を活用してバナー広告を掲出すると、効果的な広告展開が期待できます。

例えば、料理が好きな男性向けの料理サイトでは、やはりターゲットは男性になるので、男性向けの商品やサービスのPRに有効です。また、グルメや観光スポットなどを紹介しているさまざまなサイトがありますが、子供と一緒に行けるスポットに絞っているサイトならファミリー層に、大人が楽しめるスポットに絞っているサイトなら若い世代からシニア層まで幅広くアプローチできます。

出稿事例もメディアにより異なります。例えば、料理に関するメディアであれば、食品や調味料などの出稿が目立ってきます。また、グルメスポットの紹介サイトなら、男女問わず経済的に余裕があるアクティブな層をターゲットに、求人サービスやセミナー、ファッションなどの出稿が見られます。お酒に特化した情報サイトでは、お酒関連のグッズや書籍の広告出稿も行われています。

バナー広告の種類や料金体系についての説明は以下をご覧ください。

バナー広告って何?料金体系や種類などについて徹底解説!

グルメ系メディアのバナー広告のおすすめ

ワインを楽しむための情報サイト『ワイン王国』バナー広告

『ワイン王国』では世界のワイン情報やワイン&グルメスポットなど、さまざまなワインの情報を配信しています。30~40代の大人世代へのアプローチに効果的です。

ワイン王国バナー広告の詳細はこちら

子どもとお出かけ情報サイト『オデッソ 飲食店向け』バナー広告

『オデッソ』は関東を中心に、子供とのお出かけ情報を配信しているサイトです。ママやファミリー層を中心に、広告効果が期待できます。

オデッソ 飲食店向けバナー広告の詳細はこちら

SNSネイティブ世代が作る名古屋のグルメメディア『ナゴレコ』バナー広告

『ナゴレコ』は名古屋のグルメメディアです。飲食店などとのコラボ企画も人気です。ユーザーの7割が女性です。

ナゴレコバナー広告の詳細はこちら

日本最大級のお酒専門メディア『nomooo』バナー広告

『nomoo』(ノモー)は月間140万人に閲覧されている最大級のお酒専門サイトです。ユーザーの6割が男性で、男性向けのプロモーションにおすすめです。

nomoooバナー広告の詳細はこちら

東京・大阪のグルメ・観光情報メディア『東京ルッチ・大阪ルッチ』バナー広告

『東京ルッチ・大阪ルッチ』では、各地域にいるライターが実際に観光地や飲食店などを訪れ、体験した感想を記事にして紹介しています。月間累計400万PVを超える人気サイトです。

東京ルッチ・大阪ルッチバナー広告の詳細はこちら

関連記事